~「撮りたいものを撮る」 すし屋の撮影録~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高機PF初期型の中で、比較的最後まで残った1034。
P型よりは存在感は薄かったものの、初期型としてその使命を全うした。



IMG_9799kk_20100919145056.jpg


何気なく足を運んだモノサクで、再び彼に出会った。
それは本当に何気なく、ふらふら…と。

1本前の72レには1046、76レには1034。
実に高機らしい組み合わせである。

なんだー76レスカスカじゃねーかよ!
その時は残念がったものだった。


そのほんの2週間後だった。



高機解体。





初期型・中期型の若番PFにも容赦なく休車がかけられた。
一部は新天地岡山へ向かったものの、ほかの釜は廃車同然の扱いとなった。


そう、紛れもなくこれが彼のラストカット。
何気なく撮りに行ったものが、今では非常に貴重なものとなる。

「人生万事、塞翁が馬」

鉄の世界でも十分この言葉が通用する。
「撮りたいものを撮りたい時に撮る」というスタンスは、
おそらくここから生まれたのであろう。




***Data***
09.3.1 佐倉~物井
76 EF651034[]







At that wonderful day 1
http://mari80.blog70.fc2.com/blog-entry-232.html#

At that wonderful day 2
http://mari80.blog70.fc2.com/blog-entry-455.html#

At that wonderful day 3
http://mari80.blog70.fc2.com/blog-entry-456.html#


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 すし屋の鉄ネタ握り, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。