~「撮りたいものを撮る」 すし屋の撮影録~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*ありがとう仙石線103系 追悼記念*

以前にも書いた気がしますが、自分の鉄のルーツは103系。
小学校の頃、通学で利用していた京浜東北線には重厚な音を出す103がゴロゴロ。。
一瞬にして魅力に取りつかれました。笑 見事鉄ヲタの仲間入り。

次第に通学時に103系を見かけなくなったのは小4のころ。
103が引退することを知る由もなく、何時間も待ち続けたこともありました。

103との再会は…中3の春、海外生活を終えて成田空港から帰ってきた日のこと。
西船橋の向かい側のホームになにやらオレンジ一色の車両が止まっている!
目を凝らすと…

「モハ102-588」
(103系追っかけ時代に使用していたハンドルネーム'102-588'はここが原点。この名前懐かしいでしょ?)

…え!?!?
目が点に。もう二度と会えないと思っていたのですから…
西船橋から乗った東京行きはメルヘン205でしたが、先頭車で眺めていると、
対向から2本連続で青い103が下った。。。


!!!!!!!!!!!!!!!!!


…ここからクソボロなデジカメを持って駅に出向く撮り鉄ライフが始まったのでした。
総武緩行・鶴見・八高・京葉・武蔵野・常磐、、その103が首都圏から引退してから早4年。
安泰と思われていた仙石線の103にも魔の手が及び始めます…

最後の雄姿を目に焼き付けたい。そういう思いで思い切って仙台へ行ってきました。


▼野蒜~陸前小野 1123S RT-235
_MG_7396kk.jpg
本当は仙石線!と分かる場所で撮りたかったのですが、いかんせん人出が多すぎて…大塚とか(笑)
久々の東塩釜以東の運用。MT55を唸らせて石巻へ向け力走します。

「ありがとう 103系」

このHMを見たとき、本当にジーンときちゃいました。。
いよいよ最期なんだなぁーって。

▼鹿妻~陸前小野 3258S RT-235
_MG_7407kk.jpg
返しは順光のストレートで。緑快速としてあおば通へ向かいます。

爽やかな風が吹く秋晴れの昼下がり。
秋風を追うかのように颯爽と仙台へ向け去って行きました。

これが最期か…にわかに信じがたい事実ですが、仕方ないっすね…。
リニューアルを重ねたため、原型を殆ど留めていませんでしたが、やはりMT55を聞くと落ち着きます。
今後あの音が恋しくなったら福岡市営地下鉄に行ってきますがw


せっかくなので、以前撮った仙石線103系の写真を。



2008/8/29
函館で79牽引構体輸送甲種を撮影後に、這う這うの体で仙台へ上陸。
その時に、朝から雨だったので103の走りを堪能しようと仙石線へ。

▼仙台 674S RT-235
IMG_3977kk.jpg
なによりも、「ボタンを押してドアを開ける」103系に感動…
3500番台懐かしいっす。

▼あおば通 741S RT-235
IMG_3991kk.jpg
折り返しは東塩釜行き。

IMG_3979kk.jpg
ドア内側には白い化粧板が貼り付けられています。

IMG_3980kk_20091028011754.jpg
トイレ付き。E217とか付いているものと外見は同じでした。

IMG_3982kk.jpg
車内。緑色のモケットが205系を連想しますが、103系。

IMG_3983kk.jpg
座席はバケットシートになっています。これがまた座りやすかった…

IMG_3986kk.jpg
クハ103-235

IMG_3987kk.jpg
モハ103-343

IMG_3988kk.jpg
モハ102-499

IMG_3989kk.jpg
クハ103-236

▼下馬 741S RT-235
IMG_3997kk.jpg
先回りして、雨の中を突っ走る東塩釜行を撮影。かっこいい…

IMG_4000kk_20091028013847.jpg
この後東塩釜より仙台まで103の爆音とバケットシートを堪能。
103好きにはたまらないひとときでした…

▼陸前原ノ町 871S RT-235
IMG_4007kk.jpg
露出もなかったので、地下駅で唯一撮影可能な陸前原ノ町へ。
小鶴新田止まりの871Sです。

***
2009/3/10
仙台の満喫に前日から居たのですが、疲れが溜まりすぎて二度寝してしまい、746Sまでは撮れず…
856レを南仙台で撮って、ダッシュで苦竹へ移動。

▼苦竹 871S RT-235
IMG_0531kk_20091028013847.jpg
ケツ巻いちゃいましたが、順光でばっちりおさえちゃいました!
よく見てみると、パンタが2丁上がっています。これだったら小鶴新田でやればよかったかな?





なかなか撮影機会はありませんでしたが、それでも最低限のものは記録していたので満足です。
今頃郡山でゆっくりと休んでいることでしょう。。


こんな言葉でしか形容できない自分が悔しい。
もっと色々な想いはたくさんあるのに、、小さい頃の思い出が詰まった103系…


でも
もう一度言っておきたい。








ありがとう、103系。







<<10/17 | HOME | 10/15>>



このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/10/29 01:59】 | #[ 編集]
>コリン星さん
くっちゃんくっちゃん!
【2009/10/30 23:50】 URL | すし屋 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/10/31 20:09】 | #[ 編集]
小鶴だと、ウテシ次第で幕変わっちゃうよー
苦竹発車のカーブで撮ればモウマンタイe-319
【2009/10/31 23:54】 URL | いわし #cEryFXjw[ 編集]
>横山さん
お久しぶりです!

思い返すとずいぶんと前の話になるんですね…。本当に懐かしいです。
京葉線も209が投入されたり幕が新しいものに変わったり発車メロディが導入されたり…と、あのころと比べればずいぶんと変わりましたが、快速運転で爆走していたスカイブルーの103は今でも手に取るように覚えています。

千葉は車両の入れ替わりが激しくなりそうですね。悔いのないように記録していきましょう!


>いわし
回送だとザンネン過ぎますね…ケツ巻いちゃったからWパンタが強調されなくて失敗です。。
ところでWパンタ上げてるのって珍しいんすかね?笑
【2009/11/05 00:59】 URL | すし屋 #3/VKSDZ2[ 編集]
あー、RT-235のWパンタは霜取り用e-257
これがあったおかげで長生きできたのよ、コイツはe-420
【2009/11/06 20:38】 URL | いわし #cEryFXjw[ 編集]
>いわし
春先だったのに霜パンが上がってたとはww
【2009/11/06 22:41】 URL | すし屋 #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 すし屋の鉄ネタ握り, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。